健康ゴールド免許の仕組みや内容は!?年齢は関係あるの?

この記事は2分で読めます

こんにちは~みきです♪

最近体調が抜群で、唯一不調と言えば、筋肉痛くらいなこの頃。

ネットニュースで『健康ゴールド免許』って言葉目にして…

「ん??健康ゴールド免許?なにそれ!!」

って食いつきましたw

免許は未だ青色な私ですが…w

健康ゴールド免許があるなら私欲しい!wなんて思いましたw

でも内容とか仕組みって分からないですよね~。

健康ゴールド免許の仕組みや内容って!?

調べました!w

自民党小泉進次郎・農林部会長ら若手議員が26日、2020年以降の社会保障改革のあり方について提言をまとめた。定期検診などで健康管理に努めた人を対象に、医療保険の自己負担を3割から2割に引き下げる「健康ゴールド免許」導入などの施策を打ち出した。

引用元:http://www.asahi.com/articles/ASJBW00YVJBVUTFK020.html

ふーん!!!なるほど!!

施策を打ち出したっていうのが現状で、今はまだ施行されていないんですね!

内容の“医療費を自己負担を3割から2割に引き下げる”についてですが、医療費負担3割から2割って結構大きくないですか?

個人的に、あまり病気していないし、健康診断も毎年いっているので、これが施行されたら結構嬉しいですね。

めったに風邪引かない私ですが、たまーに胃腸炎になったりするので、病院はたまにいくんですよねw

何故胃腸炎になるのか毎回不明なんですがw

だから、毎回初診になるわけで、再診よりも少し高いんです。

それが少しでも医療費負担が軽減されるなら、お財布にも優しいし、健康な人にとってはありがたい政策ですよね。

ただ、定期検診などで健康管理に努めた人を対象”っていうのが、細かい情報はないので、そこが少し気になりますね。

その定期健診のスパンもそうですし、健康管理に努めたって何を基準にするのかが疑問

仕組みについてこの政策には、健康な人を増やして、医療費削減が狙いのようです。

医療費負担が2割になるのであれば、健康管理に徹底して、2割になるようにする人が増えると、必然と日本の医療費が削減できちゃうわけですね。

なんて良い案!!

とは今のところ思っていますが、これから先どんな内容で、年齢など、気になること盛りだくさん!!

年齢は関係あるの?

これもまだ、情報としてはのっていないので、残念ながら分からなかったです。

けど、年齢も20歳からなのか30歳からなのか、もしくは年齢関係ないのかってところで大分変ってきますよね。

最近の医療技術が進歩して、寿命がのびている日本の医療費がどんどん増えていく…。

そんな中で、健康ゴールド免許で健康の人が増えれば、医療費が削減され、他の事にお金が回せるなら日本にとっても良いとはおもうんですけどね~。

 

もっともっと、詳しい政策が知りたい~~。

まぁこれからの事なので、分かり次第また追記していこうと思います~♪

まとめ

健康ゴールド免許はまだ打ち出したばかりで、これから先もっと内容を詰めていくみたいなので、期待が高まります。

ただ、健康に気を使って生活してきている人に対しての、ご褒美感覚な感じですね。

私個人の意見なので、様々な意見があるとは思いますが、今の段階でしたら、健康ゴールド免許には私は賛成ですね。

ってか、まずなんでもいいからゴールド免許が欲しい!!!w

スポンサードリンク

[ad#ad1]

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。